fc2ブログ
オリジナルBL小説を、つれづれに書き綴っています。
梅雨ですねぇ・・・

なんか、あっという間に6は月も終わりそう。

もう今年も半分が過ぎようとしてるんですねぇ・・・本当に月日が経つのは早い。

ところで、話題のこの作品を読んでみました。


SPY×FAMILY 1

SPY×FAMILY 1

SPY×FAMILY 1

[著者]遠藤達哉




非BLは久しぶり。しかもこれ、一応少年漫画(青年漫画?)になるんですよね。

タイトルの通り、スパイ家族のお話。

設定は、冷戦時代の米ソとか東西ドイツみたいな感じ。

時代背景も、70年代くらいじゃないか、っていう。

携帯電話もメールも出て来ないし、諜報活動も人の雰囲気も現代的ではないんだわ。

で、西国から東国に送り込まれた凄腕スパイの「黄昏」ことロイドと、冴えない公務員に見せかけて実は凄腕殺し屋「いばら姫」のヨル、そして特殊教育を受けた超能力者の少女アーニャが疑似家族として生活していくんだけど、これがなかなか面白い。

ロイドとヨルだけだったら、ブラピ&アンジーの『Mr.&Mrs. Smith』みたいな感じだけど、子供(アーニャ)がいるせいでかなりテイストが違う。

どちらかと言うと、「パタリロ」と「エロイカより愛をこめて」を足して2で割った感じかも。

アーニャはサイキックで人の心が読めるから、父親(ロイド)の考えていることも母親(ヨル)の考えていることもわかる。

だけど、ロイドとヨルは互いの本当の姿を知らないままなのね。

お互い、相手は堅気なんだから巻き込んじゃいけない、迷惑かけてはいけないと思ってる。

そこら辺が不自然と言うかご都合主義なところはあるんだけど、とにかく勢いが凄い。

画力と勢いでグイグイ引っ張っていきます。

アーニャの学園生活もあって、全体的に明るいというかコメディータッチで進んでいくから、陰惨な気分にならずに済むし。

まだ連載中みたいなのでこれからどう展開していくかはわからないけど、読後感がスカッとしているのでこのジメジメした梅雨時期にはおススメ。

BL要素は一切ないけど(笑)


更新の励みになります。クリック、お願いします。
    ↓   ↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ 
スポンサーサイト




[2022/06/24 02:00] | 日々のつれづれ
|

拍手コメレス
にゃあ
6/24 11:26 に拍手コメントくださった名無しさま。

どうやら今年は空梅雨になるかもしれませんね。
急激な気候の変化についていくのが精一杯ですが、ぼちぼちいきたいと思います。

コメント:を閉じる▲
5月も終わりますね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

5月というのにスッキリしないお天気ばかりで、このまま梅雨に突入しそう(-_-;)

気持ちがなかなか上がらない中、やっぱり癒しが必要!ということで、『おじさまと猫』を読み返しておりました。

最新刊、9巻も発売になったし。





元はおじさまと福丸(エキゾチックショートヘア)のほのぼのストーリーだったのが、人気が出たせいか話がどんどん膨らんでいってますね。

おじさまの唯一の(?)友人、かつてのライバル、職場(音楽教室)の仲間、娘に息子、そして今度は教え子まで登場。

こんなに風呂敷拡げて大丈夫なのか、と不安になりそうなもんですが、不思議とそういう無理やり感はないんですよね。

恐らく、作家さんご自身が楽しんで描いておられるからかな。

登場人物みんな心に傷を抱えていて、だけど最後は大団円、という感じに向かっていくんだろうなと。

この作家さんはそこはかとなくBL臭がするんですよ。

それはこちらの作品を読んだ時にも思ったのよね。





そしたら案の定、同人活動ではBLを描いていたそうで。

今や売れっ子になっちゃったから、同人とかやってないのかなぁ。

とにかく、猫とBLと癒しを求めている人にはうってつけの作品です(^^)/


更新の励みになります。クリック、お願いします。
    ↓   ↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ 

[2022/05/31 17:00] | BL語り
|
5月に入ってからお天気がイマイチですね。

もう梅雨入りしたのか?って思ってしまうくらい。気温も低いし。

ゴールデンウィーク中も寒くてストーブ付けましたよ。

コロナ禍が続く中、芸能人の自死も続きますね。

そろそろ元の状態に世の中が戻ってくれないと、精神が持ちません。

やっと官房長官が屋外でのマスク着用は不必要と会見してくれたけど、このマスクもメンタル上よくない気がしています。

特に子供の情操教育には深刻な害があるらしいのですが、きっと大人にだってよくないはず。

夏までには元に戻してほしいなぁ。



更新の励みになります。クリック、お願いします。
    ↓   ↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ 

[2022/05/12 01:30] | 日々のつれづれ
|
にゃあの小説ブログに、ようこそ。

はじめての方は、カテゴリの“目次”のページをお読みください。


もうすぐゴールデンウィークですねぇ。

そろそろ海外旅行が解禁になりつつあって、この調子で世の中がコロナ前の状態に戻ればいいなぁと思う私です。

最近、BLも癒し系のお話しか受け付けなくなってきました。

昔はハードコアな物とか、ちょっと病んでる系の物とか、色んな物を貪るように読んでたんですが、ここ数年の落ち込みでそういう気が滅入りそうなものは避けるようになりました。

で、ほんわか癒し系に逃げているわけですが・・・

こちらの最新刊、Renta!で読みました。





う~ん・・・なんだろう。

晴ちゃんが可愛いのはわかるし、私もほのぼのショタ系好きなんだけどさ。

なんか、そろそろ本筋を進ませてよ~って思ってしまう。

謎がね、ぜんっぜん解決しないまま、番外編と言うかサイドストーリーばかりが増えてるのよね。

もちろん、それはそれで楽しいのだけど、もう数年この状態だからね。

元は八尾稲荷の琥珀と人間の涼聖とのラブストーリーだったはずなんだけど、たぶん予想外に晴ちゃんの人気が高かったために、晴ちゃんメインのお話にシフトしちゃった感じ。

そこにショタ化した秋の葉とか、淡雪とか、涼聖の甥っ子とか、とにかくチビッ子パラダイスな世界観が中心になってしまって、赤い目の男の謎や稲荷神を次々と消していっている黒幕の正体といった本筋が後回しにされてるのよね。

今回、体調不良で本宮で療養していた琥珀がようやく戻ってきたことで、ちょっとは話が進むのかと思いきや、ま~~~ったく進まず。

ただただ日常のたわいもないほんわか生活が描かれるのみ。

さすがにね、ちょっとこれはどうかと思うのよ~。

人気シリーズだから出版社が終わらせたくないのかな。

一旦謎解きを整理してそこは完結させて、また第二章を始めればいいのに。

まあでも、みずかねりょうさんのイラストは相変わらず美しいし、登場人物みんな魅力的で楽しかったんだけどね。

好きなシリーズだし癒しをくれるので、このままぐずぐず状態にはならず、良い感じで着地してほしいです(^^)


更新の励みになります。クリック、お願いします。
    ↓   ↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ 

[2022/04/28 01:00] | BL語り
|
ようやく春到来。

暖かくなってきましたね。

ワクチン3回目も無事終了し、今は早く旅行とかしたいなぁとか、思ったりしてます。

年老いた親が持病のためワクチンを打っておらず、私が移したりしたら大変なので身動き取れないのですけどもね。

万が一のことを考えるとどうしても・・・ね。

それにしても、もう3年目ですよ。

早く落ち着いてほしい。

戦争も、終わってほしい。

この先世界はどうなってしまうのか、考えると鬱々してくるので、なるだけ考えないようにしているけれど。

とりあえず私はなんとか元気にやっております。

みなさまもどうか、ご自愛くださいませ。


更新の励みになります。クリック、お願いします。
    ↓   ↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ 

[2022/04/20 01:30] | 未分類
|

拍手コメレス
にゃあ
4/22 14:22 に拍手コメくださった名無しさま

いつもありがとうございます(いつもの方ですよね?)
コロナに戦争にと世の中がずっとざわついていますね。
早く元の世界に戻ってほしいです。
お互い、体に気を付けてぼちぼちいきましょう。

管理人のみ閲覧できます
-


鍵コメMさまへ
にゃあ
鍵コメMさま~

お久しぶりです。
本当に、世界の状況を考えるだけで、気持ちがふさぎますね。
精神衛生上あまり良くないのでニュースは見るなと家族にも言われてしまいました。

3回目、数日怠いって人が多いですよね。
もう4回目は打ちたくないですわ~(^_^;)

なかなかお話を書く気分になれず、うだうだしたブログばかりで申し訳ないです。
コメント、嬉しかったです♡

コメント:を閉じる▲